鉄道模型通販専門店エキサイトモデル

ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら


アキュレール(Accurail)

A.C.M.E

アーノルド(Arnold)

アサーン(Athearn)

アトラス(Atlas)

アオハーゲン(Auhagen)

バックマン(Bachmann)

バックマン ブランチライン

Bemo

Blair Line

BLUFORD SHOPS

バウザー(Bowser)

ブラバ(Brawa)

ブロードウェイリミテッド

ブッシュ(Busch)
カブースインダストリー
Cal-Scale

Con-Cor

ダポール(Dapol)

DETAILS WEST

デジトラックス

E F E

ESU

ファーラー(FALLER)

フライシュマン

Fox Valley Models

Graham Farish
Harburn Hamlet
Hattons

ヘルヤン(HELJAN)

herpa

ホビートレイン(Hobbytrain)

ホーンビー(HORNBY)

インターマウンテン

J-Collection
JIT Scenery Products

ジョエフ(Jouef)
JT's Mega Steam

ケーディー(Kadee)

KATO

キブリ(kibri)

レンツ(Lenz)

LGB

リリプット(Liliput)

L.S.Models

メルクリン(Maerklin)
MANTUA

メハノ(MEHANO)
マイクロエンジニアリング

MRC

Metcalfe

マイクロトレインズ

モデルパワー

MTH

NCE

ノッホ(NOCH)

Oxford Diecast

Oxford Rail

Peco

ピコ(PIKO)

プライザー(Preiser)
Rapido
Reboxx

REE MODELS

Rietze

リバロッシ(Rivarossi)

ロッキーレール

ロコ(Roco)

SEUTHE

ゾンマーフェルト

サウンドトラックス

Sudexpress

ティリッヒ(TILLIG)

Train Tech

トリックス(TRIX)

フィースマン(Viessmann)

フォルマー(Vollmer)

ウォルサーズ(Walthers)
4Ground
書籍、カタログ、DVD

中古商品
その他
カートの中身を見る

» カートの中身を見る

名前

店長:上野 達司

メモ

主にHO,Nゲージ外国型鉄道模型及び関連商品のネット通販店です。
手軽にサウンド機能を楽しめる蒸気機関車等外国型鉄道模型を始めてみませんか?
欧米では標準電源となりつつあるDCCは、日本ではまだ、普及途上です。
DCC等のご不明点はお気軽にお問い合わせ下さい。
ストラクチャー、シーナリー用品等多数扱っております。
在庫確認、商品に関してのご質問等随時受付中です。
よろしくお願いいたします。


店長日記はこちら

◎重要! 商品代金引換ご利用時の注意事項
サイトマップ
◎重要! ご登録メールアドレス及びメールの送受信について
◎お客様へ重要なお知らせ
★エキサイトモデルへようこそ! ご注文方法 他各種リンク集
◎決済方法のご案内
メルマガ登録・解除はこちら
蒸気機関車(SL) class 44 DR epoch IV
型番 fl714406
販売価格

61,800円(税込)

購入数


            
お取り寄せ商品になります。
ご注文をいただいてから商品のチェック、発送まで3週間程度かかります。
都合によりお取り寄せが不可能な場合もありますのでご了承ください。


メーカ:フライシュマン(Fleischmann)
スケール:N 1:160
鉄道会社: DR
Era 分類: 4
電源:DC
デジタルデコーダ:なし
最少通過半径:R192mm
フライホイール:装備
モータ:3極
ゴム車輪:1軸装備
全長 : 141mm
ライト類:前進方向に3灯

Steam locomotive class 44 with coal tender of the Deutsche Reichsbahn.

■ Elevated DR smoke deflectors
■ Pumps in the front area
■ With ÜK driver's cab
■ Running board with skirting
■ Central driving axles with low wheel flanges
■ Unobstructed view through the tank and the chassis
■ Current draw through locomotive and tender
■ The loco was used for heavy goods train services
.
With the standard locomotive programme, the Deutsche Reichsbahn Gesellschaft (DRG) also had put the focus on the development of a powerful goods train locomotive. From the locomotive with triplet engine, which was designated as BR 44, the railway company expected to being able to transport freight trains of up to 1,200 t in the low mountain ranges and up to 600 t on steep ramps. In 1926, the first ten locomotives were delivered and had an axle arrangement of 1'E h3. It was not until 1937, after increasing demands for train support, that this locomotive went into series production and was purchased in large numbers, in various versions.
At the end of 1945, 277 locomotives were operating in the Soviet occupation zone, which would later become the territory of the GDR. Due to the demarcation after the end of the Second World War, only limited amounts of hard coal were available. Therefore, they were initially forced to use domestic brown coal. Due to the lower calorific value compared to hard coal, the locomotives only achieved about half of their actual output. By the sweat of their brows, the stokers shovelled enormous amounts of brown coal into the fireboxes to make up for the shortcoming.

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
レビューを見るレビューを投稿する